Qu-ki

Profile
Discography
Information
Blog
Myspace ▷
YouTube ▶

Contact

© 2011 Qu-ki All rights reserved.

3rd album 「LIFE」

描く、日々の情景。
等身大のクロスオーバーフォークロア。


音楽でも、小説でも、映画でも、
行ったことの無い遠い国のものに心を揺さぶられることがある。
興味の趣くままに探すと、心を動かされ共鳴してしまうものがあらゆる場所にある。
住んでる場所から遠く離れたものに魅せられる。
それは自分と違う感受性を面白く思うことよりも、
日々の情景に似た感触があることを汲み取る親しみの心地よさだ。
遠く離れた場所の誰かの日常に、僕らの音楽が響いたら・・・
そっと想いを馳せる。



photo

1. 淡やかな記憶の印象
2. されど、日々。
3. 砂の丘
4. pages
5. quiet
6. quiet
7. 時の砂
8. すがたかげろう

¥2,000(税別)
品番 : POT-003

2018年初秋発売

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2nd album 「Kajitsu」

Qu-kiの5年ぶりとなるアルバムが完成しました。

タイトルは「kajitsu」。
過ぎし日々と実りのふたつの意味を込めました。
日々を暮らしていく中で起こる出来事、
その時々の感情や目に映った景色などに着想を得て曲を作り、
レコーディングに携わったみんなでアイデアを練って形にできた5曲です。
5曲を通して一つの作品として聴いて頂けると嬉しいです。
どうか皆さんの耳にも届きますように。


Qu-ki 落合智彦



photo  

track listing:

1. 白く晴れた朝
2. 手の鳴るほうへ
3. 硝子と雨 → soundcloud ♪
4. コハク
5. 季節の中で → soundcloud ♪

credits:
tomohiko ochiai
guitar : 1,2,3,4,5 vocal : 5

takamichi murata
drums : 1,2,3,4,5

akihiro yokoyama
piano : 1,2,3,4,5

sozo masuda
bass:1,2,3,4,5

kayo kobayashi
flute:1,2,3

satoshi hijirisawa
sax : 4,5

recording engineer : naoto oka
photo & design : tetsuya yuasa (colonbooks)

¥1,500(税別)
品番 : POT-002

お問い合わせ : POT(落合 智彦)
mail : qukipot@gmail.com
tel : (090)8130-7119


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1st album 「くうき」
7枚のカンバスに描かれた風景画のような音楽。
日々の「くうき」が穏やかに流れ始める・・・

本作品はasana、BEMBEでの活動で知られる浅野裕介(自身もギター、パーカッションにて参加)のプライベートスタジオで、
ゲストミュージシャンに天野雅康(ドラムス)土田邦雄(ウッドベース)を招きレコーディングされました。
"霧がかかる朝の森"や"車窓から眺める田園風景"、"幼い頃に感じた夕暮れの切なさ"など
日々のくらしの中にある景色や心の動きを丁寧に描いた全7曲が収録されています。
ボサノヴァやジャズ、室内楽などの要素を独自の解釈でブレンドしたオーガニックなサウンドの中に、
洗練されたアーバンなセンスが感じられるのが印象的です。
耳になじみの良いメロディはインストでありながらポップミュージックファンにも受け入れられるでしょう。
いつも眺めている景色が少し魅力的に感じられていくような「くうき」に触れてみて下さい。

Recommend

Qu-kiの音楽は空間に溶けていく、まさに空気のように。
夏の終わりの夕焼けに照らされる山々の虫達や、草原の風や、カフェでの雑踏や、湖畔の移り変わる風景と対話するように。
踊るように。それはこのうえなく贅沢な体験だ。
浅野 裕介 / asana          
                   
聴覚から入り込んだ音楽が、視覚的なイメージを想起させるという魔法。      
Qu-kiの音楽は目と耳の解剖学における優れた研究資料を提供するに違いない!  
今井 淳二郎 / manu mobiles
                   
せいかつのなかに、あなたのなかに、ずっとまえからそんざいしていた、おとのたのしさとよろこびがここにあります。  
ゆっくりと、ゆっくりと、しんこきゅうするように、きいてみてください。  
武部 敬俊 / THISIS(NOT)MAGAZINE  
                   
小汚いうどん屋でQu-kiの曲に耳を傾ければたちまちチーズリゾットに。      
小汚い喫茶店でQu-kiの曲に耳を傾ければ薄いコーヒーもたちまちキャラメルマキアートに      
しかしQu-ki のライブの一番の見どころは落合さんの顔芸。あれはもうパンクだ。  
山内 幸次郎 / climb the mind

目の前にある風景を、物語の空気のように変えてしまう。そんなQu-kiのアルバムです。
小鳥美術館



photo  

(収録曲)
1 限られた余暇のために
2 空気とダンス
3 湖畔にて
4 秋風
5 夕焼け
6 窓際のクリームソーダ
7 コハク

価格:¥2,000(税込み)
発売日:2011年3月3日
レーベル名:POT
ジャケットデザイン:manu mobiles
品番:POT-001
販売元:株式会社ブリッジ(03-3710-8049 / mail@bridge-inc.net)